ブログ

ソーシャルディスタンスが救う夫婦円満の関係。


人間関係は馴れすぎてはいけません。

いくら気が合って仲のいい人だとしても、人間関係にはちょうどよい距離感があったほうがいいようです。時には離れてみたりの自由さ加減が必要かも。

近すぎる関係にしがみついていると自分を見失うばかりでなく、相手をも見失ってしまうことがあります。柔和な馴れ合いがいつのまにか無神経を生み、不本意に相手を傷つけ関係を壊してしまったというのはよくある話ですね。

友だちであれ、恋人であれ、夫婦であれ、たとえ親子であっても、適度な距離感の中に新鮮な思いやりは生息するんだと。

最近話題のソーシャルディスタンス。どうやら、それが人間関係を円満に生きる秘訣のようです。


お部屋を小さな美術館に。


ただいま準備中