リファレンス

地方でニッポン放送、TBSラジオ、文化放送を聞く方法。


やっぱり東京のラジオはおもしろい。どうにかして聞ける方法はないかなと思っていたらラジコがありました。

地方に住んでいるとラジオはどうしても地元の放送局の番組になりますね。それはそれでローカル的な味わいがあっていいのですが、でも面白さでいったらやっぱり東京の放送局かな。やっぱり違いますね。

不思議なもので地方にいても、夜ともなれば何故か東京キー局の電波を拾うようになります。東京と地方がつながるその時間帯が子供のころから好きでした。ぼく、ラジオファンなんです。

全国のラジオ番組が聴けるラジコ

ネットが普及してこんなに便利な時代になったんだから、もしかしたらラジオだっていろんな番組を聴けるんじゃないかと調べていたら、比較的簡単にみつけることができました。(あった!あった!)

探し当てたのはラジコというアプリ。これをスマホに入れておくだけでどこにいても全国のラジオ番組が聴けるようになります。しかも、首を長くして夜を待つ必要もありません。おひさまポカポカのお昼にだっていい音で聴けるんです。もちろん、ニッポン放送も、TBSラジオも、文化放送だって。ラジオファンにはとってもうれしいアプリです。
ラジコのホームページです。

このラジコには無料と有料のサービスがありますが、無料のサービスで聴けるのは地元の放送局の番組のみとなります。これはこれで、スマホとラジオの二つを持ち歩かなくていいメリットがありますね。

一方、全国の放送が聴けるサービスは月額350円(税抜)と有料となります。東北にいても、関東、関西、遠くは沖縄の放送を聞くことができます。逆に、沖縄で東北のローカル放送を聞くことができるということですよね。この350円が高いか安いかはあなたの判断にお任せしますが、ラジオファンにはかなり楽しめるサービスだとは思いますよ。

最近は、テレビもあまり面白い番組がなくなりましたし、もっぱらラジオを楽しんでいます。テレビと違って人の表情が見えないところがいいのかもしれませんね。自由に空想を広げられるのがぼくには一番のラジオの面白さです。ラジオのなかの甲子園球場は、テレビで見るよりはるかに広いんです。

あなたも、どうぞ楽しいラジオ生活をおすごしくださいね。

関連の記事

〇高画質4Kテレビはジャイアント馬場に勝てるのか?

〇ヨドバシの格安シムはSNSは使えるけど検索や動画はNG。