ブログ

職場で大笑い。ブーフーウー世代のファーストキスはレモン味。


ブーフーウーの話題がでるなんて、いったいどんな職場よ? ゆるすぎるでしょ。(笑)

久しぶりにブーフーウーという言葉をつかいました。たぶん知っている人は「ファーストkissはレモン味」とかたくなに言い張る世代で、実は、たとえどんな味だったとしても、思い出にポッカレモンでもふりかけて大切にしまっているんでしょう。特に女性の ”Kissの味はレモン味” は、乙女のバイブルだったらしく、一生に一度のロマンティックは意地でもレモン色に染めたいみたいです。

そんないじらしい姿をみていると、いわば、ブーフーウー世代はけなげで可愛い世代なんです。たとえいくつになってもです。w

あっ、あなた思い出しているでしょう?ほら、顔があかくなっていますよ。もしかして、レモン味でしたか?(笑)

ブーフーウー世代 vs ニコニコぷん世代

なにも年がら年中ブーフーウーの話をしているわけではありませんよ。いつもは、みんな黙々と仕事をがんばっています。凛々しいぼくのまじめな姿も見せてあげたいくらいです。w

そんなうちの部署には、ブーフーウー世代のブー族と、ニコニコぷん世代のぷん族の女性がいます。二人ともよーく仕事ができるし仲もよく、いつもチームの中心にいてくれているので、おかげで職場の環境はすこぶる良好です。

お昼休み談義。どうやら今回は乙女の恋愛論らしい。

ブー族が「わたしたちの世代のファーストkissはレモン味なの。お洒落でしょ。」と自慢をしたら、負けず嫌いのぷん族がケタケタ笑いながら「あら、私たちの世代はフレッシュレモンですよ。」と。これにはみんな大爆笑。なんともかわいらしいジェネレーションギャップです。w

大切なんですよね。職場の環境って。やっぱり明るい雰囲気っていいです。この屈託のない時間に何度救われたことか。ブー族もぷん族も大好きです。

ちなみに、ぼくのファーストkissはサクランボ味でした。たぶんレモンよりはあまいと思います。(汗)

関連の記事

〇おつまみ物語。枝豆が成長したら大豆になるなんて知らなかった。

〇ズル休みのすすめ。ズルっこホリデーでブータン的な時間を楽しもう。


人気のある記事

  • 杜の都は美しい。仙台の新緑が教えてくれる日常の幸せ。... 自分に素直を日常にしましょう。 仙台は梅雨に入りましたが、今のところそれほどまとまった雨はありません。 郊外はそろそろと新緑の香りが立ちこめて、いい感じの季節を迎えました。杜の都はこれからどんどん...
  • つゆは雨に唄えばのように過ごしたい。... 雨はお好きですか? ぼくはテルテル坊主派です。 仙台も梅雨入りしたそうです。 近頃の雨は風流な奥ゆかしさもなく、なんだか色気のない景色となってしまいましたね。 奏でるショパンの調べも豪雨の唸...
  • 今を悲しい時代にしてはいけません。... 人類におだやかな暮らしを。 ぼくは平和主義者なので、 最近、世界の指導者たちの言動や表情や行動がなんとも悲しくてなりません。 だれも衝突しなければいいのですが。 失業・貧困・人種差別・...