ブログ

ZOOMってなに。おとうさんにもテレワークはできますか?


新型コロナの影響で一気にすすむテレワーク。実は自宅で仕事をするというのはけっこうきついんですよ。

ZOOMですって。

技術の進歩というのはいつの時代もすごいですね。新しいものが世の中にひとつ現れるごとに、自分がひとつ時代遅れになったような感じです。もはやついていく気力もないお年頃なのに、「これ使え」とはむごいです。覚えるの、たいへんなんですよ。もっと、お年寄りを大切にあつかってくださいな。(苦笑)

ということで、このZOOM。オンラインミーティングが簡単にできる人気のアプリなんだそうです。テレワークをするときは、きっと職場の若造くんから「ZOOMを使えるようにしておいてくださいね」と言われると思いますが、その時はにっこり笑って「うるせぇよ」と。

男一匹、そんなのなくても仕事はできます。w
それでも何かと便利ですので、やっぱり使えるようにはしておきましょうね。人生はこれからが長い。まだまだ時代からこぼれてはいけません。

テレワークは精神的につらいです。

きっと新型ウイルスの問題が終息したあとの社会や産業の構造は大きく変わるんでしょうね。そして職種によっては、テレワークは働き方のひとつとして定着していくのでしょう。IT系の会社はもうずいぶん前に導入して成果をあげていますもんね。

企業にしてみれば生産性が上がり、労働者にとっては通勤等の浪費がなくなるなど生活全体の環境が改善されることになりますから。奇しくも、それが可能なんだということは今回の非常事態宣言で証明されましたしね。もう、だれも満員電車なんかに乗りたくないですよね。

ただ、在宅勤務というのは人によってはけっこう辛いと思います。
職場は相互協力の関係が成り立っていますし、会話のできる環境もモチベーションを維持するには大切です。こうしたチームワークの中で育ってきた人には在宅の環境は精神的にきついかもしれません。

おとうさんだったら想像できると思います。ひとりで仕事をするのは大変です。

関連の記事

〇還暦を過ぎて会社員をしているということは幸せなことか?

 


人気のある記事

  • 日々ほほ笑んで過ごせば人生好転するでしょう。... 今日の目標。 長いこと大声でゲラゲラと笑ったことがない。 無邪気。もう失くしてしまったかな、子供のころの宝物。 憂うつに沈んでばかりもいられないし、ちょっと気分を晴らしてみましょうか。 ...
  • 新しい生活様式の日常はハッピーかもしれない。... 全国の緊急事態宣言解除まであと少し。がんばりましょう。 花金です。が、今週も自粛しました。 なんだか、自粛生活も続ければ慣れてくるもので、不要不急の精神って何かと諸々に効率的なんですね。お小遣...
  • 人を傷つけてはいけません。... 人は思いやりをも失ってしまったのでしょうか。 春、田んぼに水を張って代掻きが終わった頃の季節が好きです。 特に夕焼けのひとときに、赤くキラキラと輝く田んぼの風景はどこか懐かしくてほっとします。なん...