リファレンス

ワードプレスでブログ。初心者が無料のテーマを使ってみた。


SEOもコンテンツマーケティングも、何から何まで分かりません。でも、そのちんぷんかんぷんが面白かったりするんです。(笑)

ブログというものが普及してからもう20年くらいも経つでしょうか? 個人の日記といった印象が強かったブログも、いつの頃からかビジネスで活用する方も増えてきてずいぶんと用途が広がりましたね。今では企業もマーケティングに用いるようになり、その充実したコンテンツの豊富さはひとつの資産として扱われたりもするようになりました。すごいですね。

ということで、今さらながらにそんな時代に乗ってみようとワードプレスに挑戦です。「ブログはもうオワコンだ。」という方もおられるそうですが、それはブログを辞めた方の論理らしいです。続けている人はそんなことは言わないという意見に一票です。w

Xeory Extension

多くのブロガーさんたちの記事を読むと、これからブログを始めるならワードプレスがいいと書いてます。大きな理由は、ワードプレスでの努力はいずれ自分の資産になるんだと。(いい言葉だ。w)
一方、無料のブログサービスはサービスが終わった時点で強制終了と。なるほど納得ということで、ワードプレスに。

そして「テーマ」は無償で提供されているバズ部さんの「Xeory Extension」を使わさせてもらうことにしました。バズ部さんといえばコンテンツマーケティングの先駆者で、知的で洗練されたサイトは憧れです。「Extension」の使い方マニュアルもマーケティングの教本のような内容ですし、テーマ自体シンプルで操作性もよく、初心者にはとてもやさしいテンプレートです。
テーマは無料のものから有料のものまで豊富にありますので、事前にデザイン性や機能性を調べて自分に合ったものを選ぶといいと思います。

サーバーはホームページを運営していた「ロリポップ」を使うことにしました。(※このロリポップは安価で使いやすくていいですよ。)ちょうどホームページも古くなってしまっていたのでリニューアルするにはいいタイミングでした。「Extension」はレスポンシブ対応ですのでスマホでもサクサクです。

〇Xeoryのダウンロードはこちらです。

ということで、なんとかワードプレスが使える環境はできあがりました。きっと一番お金のかからない構成だと思います。ちょっと難しいところもありましたが初心者でも頑張ればできるくらいのレベルでした。そして思うに、これからの記事の継続のほうが心配です。でも、続けていれば何か見えてくるものもあるでしょうから頑張ってみます。


お部屋を小さな美術館に。


ただいま準備中