ブログ

コロナ鬱。もはや働き方よりも生き方を考えてみたほうがいい。


命は強い。いま苦難を乗り越えて自分の人生を生きていこう。

緊急事態宣言で始まった自粛、自粛のゴールデンウイークが終わりました。テレビは新型コロナ一色で、不安ばかりを煽る番組にぷち鬱状態で過ごした感じです。夜、眠れなかった方も多かったのではないでしょうか。

日本の苦難はこれからが本番なんでしょう。生活にかかること、命にかかること、すべてにおいて緊急事態なんだと思います。国には何より国民が生活を続けられることを考えてほしいです。すでに仕事を失った方もいらっしゃいますし、みんな明日は我が身なんです。

大震災の時は手と手をとって絆の中で支えあってこれましたが、今は手をつなぐことすらできません。それでもきちんと生きていかなければなりません。たとえ儚なくとも自分の人生なのですから。

いま思うこと。自分の幸福に照らした生き方を実践してみよう。


お部屋を小さな美術館に。


ただいま準備中

人気のある記事

  • 日々ほほ笑んで過ごせば人生好転するでしょう。... 今日の目標。 長いこと大声でゲラゲラと笑ったことがない。 無邪気。もう失くしてしまったかな、子供のころの宝物。 憂うつに沈んでばかりもいられないし、ちょっと気分を晴らしてみましょうか。 ...
  • 新しい生活様式の日常はハッピーかもしれない。... 全国の緊急事態宣言解除まであと少し。がんばりましょう。 花金です。が、今週も自粛しました。 なんだか、自粛生活も続ければ慣れてくるもので、不要不急の精神って何かと諸々に効率的なんですね。お小遣...
  • SNSは傷つきます。 ぼく的には、SNSは怖いです。 SNS。みんなすごいな。 発信力がすごい。 ただ、、 ぼくみたいに受信力の弱い人間は、けっこう傷つきます。  ...