ブログ

心はいつも緊急事態。ウィルスは油断の隙間からやってくる。


首都圏と北海道の緊急事態が解除され、これで日本全国安全宣言? いやいや、そんなわけありません。

自粛で疲れた心身もやっと解放の時がきたと喜びたいところですが、よくよく考えると、なんだかそんなに浮かれたことではありません。

結局のところ、ウィルスは退治できてないですしワクチンにしてもまだ先ということで、緊急事態の原因はなんら変わってないんですよね。危ないままです。海外のニュースをみていてもまだまだ感染は拡大しているようですし、まさか日本だけが特別ということもないと思うのですが。

そして経済的なことを考えれば、また別の怖さに陥ります。いつ仕事を失ってもおかしくない状況ですもんね。いったいどうしましょ。

そういえば昔、不確実性の時代といわれた時期もありました。生きているとピンチはいろいろと襲ってきますね。今さらながらに、これからのことをしっかり考えてみたいと思います。

何があっても、とりあえず生きていかなくちゃです。がんばりましょ。


お部屋を小さな美術館に。


ただいま準備中

人気のある記事

  • 杜の都は美しい。仙台の新緑が教えてくれる日常の幸せ。... 自分に素直を日常にしましょう。 仙台は梅雨に入りましたが、今のところそれほどまとまった雨はありません。 郊外はそろそろと新緑の香りが立ちこめて、いい感じの季節を迎えました。杜の都はこれからどんどん...
  • 今を悲しい時代にしてはいけません。... 人類におだやかな暮らしを。 ぼくは平和主義者なので、 最近、世界の指導者たちの言動や表情や行動がなんとも悲しくてなりません。 だれも衝突しなければいいのですが。 失業・貧困・人種差別・...
  • SEOを考察する。ブログ記事の200文字ってどうなの?... 短文の記事は、やっぱりSEO的には弱いのか。 最近はずっと200文字程度で記事を書いています。 以前はSEOを考えて文字数を気にもしていましたが、素人にはやっぱり難しいですね。 充実したブロ...