ブログ

居酒屋さんへ行こう!街の灯を消してはいけません。


今夜はいっぱい飲んで帰ろうよ。

最近、長く地域に愛されたという居酒屋さんの廃業を耳にします。なんだか寂しいですね。

ぼくはお酒のみですから、赤ちょうちんの文化が大好きです。
たとえ行ったこともないお店だとしても、店のオヤジさんを囲んで、気のいい常連さんたちが笑いに包まれていることくらいは分かります。居酒屋さんってどこもそうです。あったかいんですよね。

街の灯が一つ消えるということは、街のぬくもりをひとつ失うということです。
たとえ小さくても、それぞれの人生に元気をくれる赤い灯。

いつか復活を。今はそれを願うばかりです。


お部屋を小さな美術館に。


ただいま準備中

人気のある記事

  • 杜の都は美しい。仙台の新緑が教えてくれる日常の幸せ。... 自分に素直を日常にしましょう。 仙台は梅雨に入りましたが、今のところそれほどまとまった雨はありません。 郊外はそろそろと新緑の香りが立ちこめて、いい感じの季節を迎えました。杜の都はこれからどんどん...
  • 今を悲しい時代にしてはいけません。... 人類におだやかな暮らしを。 ぼくは平和主義者なので、 最近、世界の指導者たちの言動や表情や行動がなんとも悲しくてなりません。 だれも衝突しなければいいのですが。 失業・貧困・人種差別・...
  • SEOを考察する。ブログ記事の200文字ってどうなの?... 短文の記事は、やっぱりSEO的には弱いのか。 最近はずっと200文字程度で記事を書いています。 以前はSEOを考えて文字数を気にもしていましたが、素人にはやっぱり難しいですね。 充実したブロ...