ブログ

居酒屋さんへ行こう!街の灯を消してはいけません。


今夜はいっぱい飲んで帰ろうよ。

最近、長く地域に愛されたという居酒屋さんの廃業を耳にします。なんだか寂しいですね。

ぼくはお酒のみですから、赤ちょうちんの文化が大好きです。
たとえ行ったこともないお店だとしても、店のオヤジさんを囲んで、気のいい常連さんたちが笑いに包まれていることくらいは分かります。居酒屋さんってどこもそうです。あったかいんですよね。

街の灯が一つ消えるということは、街のぬくもりをひとつ失うということです。
たとえ小さくても、それぞれの人生に元気をくれる赤い灯。

いつか復活を。今はそれを願うばかりです。


お部屋を小さな美術館に。


ただいま準備中